IMAP4の特徴は何か?
3 
それはわかります。
「メールボックスの管理をサーバ側で行うこと」ですね。
でも、なんとなくイメージがわかないんですよ。
実際にやったことがないから。
その通り。メールサーバ側でメールボックスを管理する。POPは自分のPCにメールをダウンロードする必要がある。POPはせいぜい、LISTコマンドを使ってメールの件数とファイルサイズを見るくらいである。
また、IMAP4の4はVersion4のことで、IMAP4とPOPの互換性は無い

実際に設定してみると、イメージがわく。GmailなどのWebメールを利用しているのであれば、IMAP4を設定してみよう。
以下に、おそらく皆さんが設定できるであろうメールの使い方の3パターンを書いた。
POP3
Webメール(HTTPS)
IMAP
である。実際に設定して使ってみることで、違いが分かる。,鉢の操作性の違いはほとんどないこともわかるだろう。
IMAP4_ネットワークスペシャリスト試験
過去問では、IMAP4に関して以下の記述がある。
メールサーバからメールを受信するためのプロトコルで、次の二つの特徴をもつ
(1)メールをメールサーバ上のメールボックスで管理することによって、発信者やタイトルを確認してからメールをダウンロードするかどうかを決めることができる。
(2)文字列などでメールサーバ上のメールボックス内のメッセージ検索ができる。
(H19NW午前 問35より)

電子メールシステムにおいて、利用者端末がサーバ~電子メールを受信するために使用するプロトコルで、選択したメールだけを利用者端末へ送信する機能、サーバ上のメールを検索する機能、メールのヘッダだけを取り出す機能などをもつものはどれか。
(H18SV午前問16より)

過去問(H25春IP問84)ではIMAP4の説明として、「PCで電子メールを読むときに,PCにメールをサーバからダウンロードするのではなくサーバ上で保管し管理する。未読管理やメールの削除やフォルダの振分け状態などが会社や自宅にあるどのPCからも同一に見えるようにできるメールプロトコル」と述べられています。

これが分かりやすいIMAP4のメリットだと言えます。
ですから、自宅のPCからでも外出先のタブレットからでも同じメールを読むことができます。POP3の場合は、メールをPCに取り込んでしまいますから、PCに取り込んだメールを外出先のタブレットで見ることはできません。


◆メールデータの移行にはIMAP
また、IMAPはメールデータを移行する際に良く利用される。H21NW午後1問2では、IMAPを利用したメール移行が詳しく述べられている。一部を抜粋する。

IMAPやIMAPSを利用すればASPサーバにメールデータをアップロードできることが分かった。
女性口開き

FTPやHTTP、またはPOPではダメなの?
なぜIMAPなの?
まず、POPは送信機能がないのでできません。
FTPやHTTPでもメールデータをアップロードすることは当然できます。
ただ、メールの移行をIMAPでやったことがある人なら分かると思いますが、IMAPでやるととても便利です。
FTPなどでメールデータをアップロードしようとすると、やっかいです。
メールは受信ボックス、送信ボックス、削除済みなどと複数のボックスに分かれていて、その振り分けを保ったままサーバに送ることは難しい。パソコン間であれば、メールソフトのエクスポート機能とインポート機能を利用すればいい話であるが、受信するメールサーバ側にはそんな機能は普通は持っていない。メールソフトによってエクスポートされる形式が異なるため、ツールを作るのも困難です。
一方IMAPであれば、とても簡単に行えます。IMAPを使ったことが無い人がほとんどかもしれない。メールの移行においては、IMAPを使うことは多い。IMAPには、POPと違ってメールをアップロードする機能がある。例えば、OutlookExpressを利用すれば、既存のメールをIMAPのサーバにドラックアンドドロップで簡単に移行できる。これは言葉では説明しにくいが、とても便利である。
 実際の設定としては、IMAPだからといってPOPと違った特別な設定があるかというと、そうではない。POPの設定と同じである。