POP3では、パスワードを平文で送っている。APOPはAuthenticated POPなので、認証されたPOPという意味である。ちょっと直訳とは離れている気がしないでもないが、パスワードを暗号化して送る。ただし、メール本文は暗号化されない。
女性口開き 

いまどきパスワードを平文ってありあえないですね。
こんなに普及しているのに。
盗聴されないのですか?
確かにそう。パケットキャプチャすれば、他人のメールパスワードがわかる。
社内なら閉ざされているからまだわかる。が、家庭ではプロバイダへの経路はインターネット経由なので、盗聴されたらおしまい。
とはいえ、パスワードどころか、そもそもメール本文も暗号化されていないから、パスワードだけ暗号化してもあまり意味がないけどね。

皆さんも薄々感じているであろうが、APOPはあまり普及してない。
その理由は以下であろう。
 APOPに対応していない
 ・POPサーバとメールソフトの両方がAPOPに対応している必要がある。
 ・APOPに対応しているメールソフトはBeckey!。OutlookやOutlookExpressは未対応。
 ▲札ュリティがそれほど向上しない。
 ・メールのパスワードだけという中途半端な暗号化
 ・セキュリティ上の脆弱性があるということで、POP3SやWEBメールによるHTTPS通信が推奨されている。
 http://www.ipa.go.jp/security/vuln/200704_APOP.html