女性直立

構成図は自分で書けるようにしてください。
◆光回線(Bフレッツ) ※局内はイメージ
PC --- ルータ --- ONU --- 光分配機(収容局外)--- 光分配機(収容局内)--- OLT --- L2SW --- PPPoEサーバ ---
専用線などを経由 --- 各ISP
※ONU(Optical Network Unit):光信号(光ケーブル)と電気信号(LANケーブル)の変換。物理的、電気的、論理的に変換機能として、OLTからの情報の中で、自分に該当する情報のみを受けとる
※OLT(Optical Line Terminal):ONUと機能は同様。局内に設置され、時分割多元接続(TDMA)により、各ONUと衝突させずに通信する
※PON (Passive Optical Network) :光分配器(光スプリッタ)を使って、光ケーブルを分岐する。分配器は局内で4分岐、局外で8分岐が可能であるため、最大32分岐。コスト削減ですね。
Passiveというのは、Activeの反対の意味であるが、電源が不要で、受けて流すだけの簡易なものという意味と考えればよいと思う。

◆ADSL
PC --- ルータ --- ADSLモデム --- スプリッタ--- MJ --(導線)-- 局へ
電話 -----------------------------+
※スプリッタからの分岐を意味している。

過去問を紹介する。
記載がある。
【H18NW午前 問35】
ADSLモデムでは、音声通話で利用しない周波数帯域で複数の搬送波を使ってデータ通信を行う。各搬送波ごとに、1変調につき128値、変調速度が1,000ボー、搬送波数が200の場合、通信速度は何Mビット/秒か。

【解説】
これは難しい。
128値の128=2の7乗
7 x 1,000 x 200 = 1,400,000 = 1.4M

◆認証の流れ
パソコンがPPPoEで接続する場合、ユーザ名@プロバイダ名でアクセスする。
PPPoEサーバが、@以降を読み取り、各プロバイダへ振り分ける。
各プロバイダとはRadius接続を実施する。

◆光回線(Bフレッツなど)とADSLの違いは?
テクニカルエンジニア(NW)試験 H19午後?-1にいくつか書いてありますね。

参考
http://itpro.nikkeibp.co.jp/members/NBY/techsquare/20021220/3/
・テクニカルエンジニア(NW)試験 H19午後?-1