H16NW午前 問46 通信傍受法

正解 エ
傍受を実施する際、電気通信事業者は正当な理由なく協力を拒んではならない。