女性指差し

メールのセキュリティ対策をいくつか
(1)メール受信のパスワード暗号化
・APOP

(2)メール受信時の認証
・SMTP AUTH
・POP before SMTP

※「SMTP AUTH方式には社内PCのメールソフトが対応していません。PCのメールソフトが対応していないくても利用できるPOP before SMTP方式を適用してください。(H20SV問1)」とあるように、SMTP AUTHの場合は、クライアントソフト側で認証用のユーザID、パスワードの設定が必要である。
一方、POP before SMTPはクライアント側の設定は関係ない。サーバ側でPOP通信が成功した数秒間、そのIPアドレスからのSMTPを許可するからだ。

(3)プロトコルの暗号化(over SSL)
・POP3S(995),
・IMAPS(993)

(4)メールの暗号化
・PGP
・S/MIME