1.RAIDとは
Redundantとは「冗長」、Arraysは「配列」という意味、expensiveは「高価な」という意味であるため、Inexpensiveはその否定語で「安価な」という意味である。
これらを踏まえて直訳すると「安価なディスク配列を使った冗長化」ということになろう。(個人的には、直訳を知るととてもうれしくなる)

一般的に利用されているのはRAID0,RAID1,RAID5の3つとその組み合わせである。

RAID0(ストライピング)
「なぜ0か。0ってどんな意味があるのか?」と疑問に思わなかったであろうか?理由は簡単である。
RAID0はRAIDが意味する冗長性を持たないからである。
RAIDとしては1〜5が冗長性を持ち、あとからRAID0が追加されたのである。
冗長性どころか、どちらか一台が壊れただけでもRAID0は使えなくなるので、信頼性は低下する。
2台のディスクから同時に読み取るので、読み込みが速い。
しかし、書き込みは高速化されるとはいえない。(なぜかは後ほど)

ディスクは2台以上必要である。

RAID1(ミラーリング)
ミラー(鏡)という言葉のとおり、2つのディスクで鏡をつくる。
2つのディスクで情報を2重にもつため、片方が壊れてもよい。
1つのディスクの信頼性が90%とした場合、ミラーリングすると信頼性は99%にまで高まる。

RAID5
N台のディスクで構成すると、N-1がデータ領域、1台分がパリティ領域である。
2台が同時に壊れると復旧できない。
複数のディスクから同時に読み取るので、読み取りが速い。
書き込むときは、パリティを計算しながら書くので、速くなるとはいえない。

[参考]
RAID4
RAID5はパリティ領域を複数台で均等に持つが、RAID4はパリティ専用
の領域を持つ。RAID5を利用することは少ないが、NetAppなどはこの方式を利用することができる。 
RAID6
RAID5はパリティ領域を1ディスク分つ持つが、RAID6はパリティ領域を2ディスク分持つ。2重障害にも対処しようという考えである。2つのディスク
にて、パリティの取得方法を変えている。

ソフトRAIDとハードRAIDの違い
企業ではハードRAIDが一般的だと思う。
ハードRAIDはRAIDコントローラが存在し、このRAIDコントローラがRAIDの処理をするので、高速になる。(というか、サーバ本体の負荷が軽い)
RAIDを組んでいるかどうかはOSからは意識する必要がない。壊れたら、ハード的かつBIOSレベルでの設定が必要である。

ソフトRAIDは、OSでのRAID処理を行うので、処理が遅くなる。
Windowsでいうと、ディスクの管理(?)かなにかでRAIDの設定ができる。

2.過去問
問4 ディスク装置の構成技術であるRAIDに関する次の記述を読んで,設問1,2に答えよ。
RAIDとは,  Redundant Array of Independent (又は,  Ineχpensive)Disksの略で,独立したディスク装置を複数台用いて,可用性が高く,高速で大容量の補助記憶装置(以下,ディスクアレイという)を構築する技術である。 RAID には,実現方法によってレベルがある。代表的なものを次に示す。
RAID0 : ストライピングとも呼ばれる。データを複数のディスク装置に分散して配置することで,読込み/書込み速度を向上させる。RAID0には冗長性がないので,ディスクアレイを構成しているディスク装置のうち,いずれか1台にでも障害が発生すると,ディスクアレイは稼働不能となる。
RAID1 : ミラーリングとも呼ばれる。同じデータを複数のディスク装置に書き込むことで,いずれか1台のディスク装置に障害が発生しても,ディスクアレイとして稼働するようにしている。
RAID4 : RAIDO0と同じように複数のディスク装置をストライピングで構成するが,パリティと呼ばれるエラー訂正情報を保持するパリティディスクがあり,いずれか1台のディスク装置に障害が発生してもディスクアレイとして稼働する。読込みはストライピング効果で高速であるが,書込みはパリティディスクにアクセスが集中するのであまり速くない。
RAID5 : RAID4を改良し,固定であったパリティディスクを分散させることで,パリティディスクヘのアクセスの集中を防ぎ,高速化を実現している。
RAID01 : ストライピングしたディスク装置群を一つの単位としてミラーリングすることで,  RAID0の高速性を保ちながら,高可用性を実現している。
RAID10 : ミラーリングしたディスク装置群を一つの単位としてストライピングすることで,  RAID1の高可用性を保ちながら,高速性を実現している。

設問1 図は,ディスクアレイの構成をRAIDのレベルごとに表したものである。 銑イRAIDレベルを,本文で示した六つのRAIDレベルの中から選択し,それぞれ答えよ。
なお,図中の数字はデータのブロック番号, Pはパリティを表している。
raid
では、この問題の設問を解いてみましょう。
正解は以下です。
RAID0
RAID5
RAID4
RAID10
RAID01