アース(Earth)とは地球を意味し、地球と接地することをアースという。
三又電源(コンセント)は一つがアースである。コンセントから経由して地面につながっている。

目的は、感電防止がメインになる。
アースには屋外のアースと屋内のアースがある。
・屋外のアースは、電力会社からの電力が何かのタイミングでおかしくなり、
屋内に高圧電流が流れ込むことを防ぐ。
 ※ブレーカがあるからいいんじゃないのかという疑問はある。
・屋内のアースはその目的ではない。電子レンジなどは一時的に500Wなどの高圧になる。人間がさわると感電死する可能性もあるので、アースをつける。