本番は緊張するものである。私は数多くの試験を受験してきたのでわりと落ち着いているほうだと思うが、それでもあせることはよくある。

ではどうするか、あせったり緊張する理由は2つある。
 一つは、普段と状況が変わることによる不安である。これは、家であれば落ち着いてできるのに、試験会場にくると、「はじめてくる会場」「普段とは違って1日中のテスト」「昼食の場所が分からない」「時計を忘れた」などによる不安や緊張である。

→これは模試を受けることで緊張は減る。テストという緊張した1日をどう過ごすかのコツを得られる。前の日に試験会場を見に行く人もいる。

もう一つは合格点をクリアできない不安である。

→こちらは、事前準備で実力をしっかりつけることが一つ。模試で良い結果を出したという自信も一つ。他の試験の合格(特に出来はいまいちだったけど、合格できたという実績)がある。

まとめると、圧倒的な実力をつけることで、不安は少なくなるが、加えて、模試を受けることや、他の試験の合格を重ねることで不安や緊張は和らぐ。