過去問では、GREに関して以下の記述がある。
最初に,現在使用しているPCのOSが標準でサポートしているVPNプロトコルのPPTPについて調べてみた。このプロトコルは,PPPパケットにGRE(Generic Routing Encapsulation)ヘッダと呼ばれるヘッダを付けてカプセル化する方式である。GREを使うことによって,(ア)を転送できるので,各種のアプリケーションに対応できる柔軟性をもつ。GREはポート番号情報をもたないので,ルータ経由でインターネットに接続する場合に問題が発生することがある。この問題に対応するためには,(イ)機能をもったルータが必要になる。(H20NW午後玉1より)

IPsecだと、OSPFのHelloパケットが送られない。そこで、GREによってHelloパケットのようなブロードキャストパケットを送信できるようにする。
これは、WAN越えでOSPFを動作させるときによく行う設定である。
それを知っている人は即答できたかもしれない。また、知らなくても、ほかの解答があまりないので、書けた人もいるだろう。
(ア)はイーサネットフレーム
(イ)はVPNパススルー(または、PPTPパススルー)