◆1.スコアを教えてください。
 午前1 免除
 午前2 68点
 午後1 77点
 午後2 63点

◆2.何回目の受験ですか?
 1回目

◆3.受験の動機は何ですか?
 春に応用情報を受け、勢いでネスペ受験を決めました。ネットワークは独学で触っていましたが、一度きちんと基礎知識から勉強したいと思ってました。

◆4.役に立った勉強教材を教えてください。
 ネスペ21, 22, 23

◆5.過去問は何年分を各何回実施しましたか?
 4年分を3回目途中まで。

◆6.最新技術の勉強はどれくらい行いましたか?
 特になし

◆7.模試は受けましたか?また、受けた方が良いですか?
 いいえ。受けたことがないため、分らないです。

◆8.本試験では、どの問題を選びましたか?
 午後1:問1と問3、午後2:問2

 問題の選択にはしっかりと時間を使うと決めていました。そして、一度決めたら迷わないと。あっちにすれば良かったという心の迷いに囚われないように意識しました。

◆9.合格の場合、合格できた理由は何だと思いますか?(不合格時の比較などもあれば)
 春に応用情報を初挑戦しました。このとき、自分なりの勉強ペースを掴むことが出来ました。自分にあった勉強方法を早くに見つけられた点が良かったです。

◆10.(不合格時との比較も含めて)これはやってはいけない勉強のやり方
 まったく最新技術について勉強していませんでした。受験すると決めたら、雑誌の定期購読など検討するべきでした。

◆11.モチベーションを上げたり維持するために工夫したことは何ですか?
 iTACの勉強会に参加しました。3回だけですが、丁度良いペースメーカーとなりました。
 また、毎日決まった時間に図書館に行くと決めていました。終了時間は決めず、気分が乗らないときは10分で帰ります。大事にしていたことは、決まった時間に毎日行くことです。

◆12.合格に最も大切なのはズバリなんでしょう。
 継続は力なり+適度なサボり

◆13.資格を取って一番得るものは何?(喜び、モチベーション、お金、実力、資格の肩書きなど)
 喜びが一番でした。

◆14.あなた様について教えてください。
 Webアプリケーションやゲームのプログラマーです。
 春に応用情報を受けました。
 30代半ば。

◆15.書籍などへの転載可否
 転載可能

◆16.最後に一言お願いします。
 iTACの勉強会では大変お世話になりました。ありがとうございます。勉強会を通して学べた「勉強すべき範囲の目処、問題の解き方」この2点は特に重要でした。