PLC(Power Line Communication)は、電源コンセントを通じて電力線にて通信を実現する技術。従来の低周波の帯域に加え、高周波を使った高速電力通信を研究している。

H19年の技術士2次試験では、
PLC(Power Line Communication)について説明するとともに、その利点と欠点を整理せよ。とある。