◆1.スコアを教えてください。
 午前I 免除(H23秋のネスペ)
 午前2 72点
 午後1 79点
 午後2 62点

◆2.何回目の受験ですか?
 6回目

◆3.受験の動機は何ですか?
 ネットワーク機器の開発に携わっているため

◆4.役に立った勉強教材を教えてください。
 ネスペ23…記述問題の解き方を研究するのに役立ちました。
      通勤途中の電車や休日に読むのに最適です。
 ポケットスタディ ネットワークスペシャリスト
 …これも移動中に読むことで知識が身につきます。

◆5.過去問は何年分を各何回実施しましたか?
 特にやってはおりません。
 解法を3年分見た程度です。

◆6.最新技術の勉強はどれくらい行いましたか?
 日頃の業務を通して学んだ程度です。
 寧ろ、日頃の業務は勉強の時間でもあります。業務を通して学ぶことはとても多いですので、頭の中で常にリンクさせていました。

◆7.模試は受けましたか?また、受けた方が良いですか?
 模試は受けておりませんし、受ける必要も無いかと思います。

◆8.本試験では、どの問題を選びましたか?
 午後I :問2(機器の設定をやっていれば、それなりに解けると思います)
     問3(無線関連の業務をしていたことがあるので)
、午後||:問2(IPv6は業務で扱ったことがあるので)

◆9.合格の場合、合格できた理由は何だと思いますか?(不合格時の比較などもあれば)
 今まで、午後IIで何度か惜しいところで合格を逃しておりました。今回合格できたのは、午後IIの記述で「ネスペ23」の解説の様に的を射た論述を心がけたからだと思います。

◆10.(不合格時との比較も含めて)これはやってはいけない勉強のやり方
 特にやってはいけないものは無いと思います。日頃の積み重ねが合格へと繋がるものですし、失敗したらそこから学べばいいと思います。
 ただ、勉強したくないときに無理矢理詰め込むと集中が出来なくなるので、メンタルに影響が出ます。 

◆11.モチベーションを上げたり維持するために工夫したことは何ですか?
 特にありません。寧ろモチベーションが上がる方法を教えて頂きたいです。

◆12.合格に最も大切なのはズバリなんでしょう。
 集中力と論理力だと思います。
 論理力があれば、新しいタイプの問題が出たとしても今までの知識を用いながら説くことが可能になると思います。また、勉強していない分野や、勉強してもど忘れしてしまった際に思い出すきっかけになったりするかもしれません。(特に午前中の選択問題)

◆13.資格を取って一番得るものは何?(喜び、モチベーション、お金、実力、資格の肩書きなど)
 手当などはありませんが、部署で部長直々に褒められたり名前が載ったりしてモチベーションが上がります。

◆14.あなた様について教えてください。
 職種や主な保有資格、可能であれば年代など
 ネットワーク機器の評価、品質保証等

 ソフトウェア開発技術者(H19春)
 技術士一次試験合格 修習技術者(情報工学部門)

 29歳

◆15.書籍などへの転載可否
 利用価値があるのでしたらどんどん転載して頂いて構いません。
 役だったと喜ばれるのは私も嬉しいです。

◆16.最後に一言お願いします。
 受かるんだと信じながら勉強を続ければ必ず受かると思います。