◆0.ハンドルネームを教えてください。
 はねとびウサギ

◆1.スコアを教えてください。  
 午前1 免除  
 午前2 88点  
 午後1 62点  
 午後2 77点

◆2.何回目の受験ですか?
 1回目

◆3.受験の動機は何ですか?
 情報システム部への異動を希望しているため、人事にアピールしたかったので

◆4.役に立った勉強教材を教えてください。
 『ネスペ21』『同22』『同23』一番重要
 『徹底攻略ネットワークスペシャリスト教科書』試験範囲の全体像を知る
 『マスタリングTCP/IP入門編第5版』やはり定番
 『絶対わかる! トラブル事例で学ぶネットワークの基礎 Web/メール編』 『同 LAN/無線LAN編』『同 WAN/クラウド編』 苦手分野を自覚できますし、豊富な実例は本試験のシミュレーションにも。
 工事担任者、.comMaster☆☆参考書等 前者はレイヤの低層部を、後者は高層部を補強できます。

◆5.過去問は何年分を各何回実施しましたか?
 4年分を2回から3回ほど
 午後2の勉強は早めに始めましょう。

◆6.最新技術の勉強はどれくらい行いましたか?
 IPv6が出はじめましたので、本とネットで調べました。 ただ表面的な「知識」にとどまっており、「理解」まではいたっておりません。

◆7.模試は受けましたか?また、受けた方が良いですか?
 受けておりません。 区分を問わず、情報処理技術者試験を何度か受けている人には必要ないかと思います。 ただ1年に1度の試験ですし、安心につながるのなら模試も考慮に値するのではないでしょうか。

◆8.本試験では、どの問題を選びましたか? また、その選び方は?
 仝畍紕 問1,2
 午後2 問1
 過去問を数多く解けば、得意分野と苦手分野がわかってきます。 試験範囲が広いので、得意分野を選択するというより、苦手分野を1問避けられるという意識でいました。

◆9.合格の場合、合格できた理由は何だと思いますか?(不合格時の比較などもあれば)
 午後2の勉強時間を確保できたこと。 時間を計って1問解き、解説を読み、理解する。 これ1回で3時間程度かかるのは必然です。 まとまった時間をどのように捻出するかを考えるべきでしょう。

◆10.(不合格時との比較も含めて)これはやってはいけない勉強のやり方
 理解せずに問いと答えを暗記すること。直前での詰め込み学習。

◆11.モチベーションを上げたり維持するために工夫したことは何ですか?
 過去の合格証書を見て、自分に自信を持つ。

◆12.合格に最も大切なのはズバリなんでしょう。
 折れない心です。「自分はできる」と言い聞かせました。

◆13.資格を取って一番得るものは何?(喜び、モチベーション、お金、実力、資格の肩書きなど)
 さらなる高みへのモチベーションです。 わからないから勉強する。…けれど勉強すればするほどわからないことが出てくる。 学びの山に終わりはありません。

◆14.あなた様について教えてください。  (職種、年齢(or年代)、保有資格、など)
 地方公務員(事務職)、30代、AD,FE,AP,SC,SA,工担DD1

◆15.ブログ、書籍などへの転載可否  最初に承諾いただいていると思いますが、可否を以下に記載願います。(可 or 否) 可

◆16.最後に一言お願いします。
 ネスペシリーズとこのサイトには大変お世話になりました(成子ちゃんいいですね)。 「本物のネットワークスペシャリストになることを自覚する」という記事が私は好きです。 技術、知識、経験、見識、人脈…どれも今の自分には欠けています。 「ネットワークスペシャリスト」という名前に負けないよう、今後も努力します。