◆0.ハンドルネームを教えてください。(個人情報になりますので、本名は禁止です)
 左女牛(さめうし)

◆1.スコアを教えてください。
 午前1 91.8
 午前2 96
 午後1 78
 午後2 68

◆2.何回目の受験ですか?
 1回目

◆3.受験の動機は何ですか?
 この先どの様な職に就くとしてもネットワークの知識は必要になると思ったから。
 また、個人的にインフラやネットワーク技術に興味があったため、学生の時間があるうちに体系的に学んでおきたいと思ったから。

◆4.どういう勉強しましたか?
 はじめに市販の参考書やマスタリングTCP/IPで体系的な知識を習得した。
 次に過去問道場で午前2対策をした。(午前1の対策も並行して行った)
 午前対策がある程度進んでからは、ネスペシリーズで午後対策を行った。
 また、試験対策だけでは飽きると思ったので、パケットキャプチャやデザインパターンの勉強をしてモチベーションを保った。

◆5.役に立った勉強教材を教えてください。
 ネスペシリーズ
 マスタリングTCP/IP
 インフラ/ネットワークエンジニアのためのネットワーク技術&設計入門
                  \\                   ネットワーク・デザインパターン

◆6.過去問は何年分を各何回実施しましたか?
 直近4年分(H29〜H26)を2週

◆7.最新技術の勉強はどれくらい行いましたか?
 ほとんどしていない

◆8.模試は受けましたか?また、受けた方が良いですか?
 受けていない。
 場慣れも必要だと思うので機会があれば受けた方がよいと思う。

◆9.本試験では、どの問題を選びましたか? また、その選び方は?
仝畍紕
 問1、問3を選択
 問題選択に時間をかけたくなかったので、全部の問題を適当に流し読みした。
 SNMPの対策がいまいちだったため問2は選択しなかった。
午後2
 問2を選択
 H29にSDNの問題がでたため問2の方が解きやすいと思った。

◆10.試験は簡単でしたか?
 ヾ蔽院↓△匹舛蕕といえば簡単、I當漫↓い匹舛蕕と言えば難しい、テ颪靴ぁ↓Σ燭箸盡世┐覆
 ぁL簑蠅劼箸弔劼箸弔牢霑壇な内容だが、長丁場の試験であるため集中力が必要であり、後半にすすむにつれ正確な判断が求められる。

◆11.合格の場合、合格できた理由は何だと思いますか?(不合格時の比較などもあれば)
 明確に目的を持つことが重要。本気で受かる気でいないとモチベーションも続かない。
 目的があれば自然と行動につながると思う。

◆12.(不合格時との比較も含めて)これはやってはいけない勉強のやり方
 過去問などをやりっぱなしにしてしまうこと。何が間違いなのかを明確にすることが重要。

◆13.モチベーションを上げたり維持するために工夫したことは何ですか?
 不合格の自分を想像する。
 合格した想像は容易だが、不合格になった自分を想像すると惨めな気持ちになるし受験料も無駄になる、
 再受験までに一年も待たなければならない。そう考えると絶対に合格しなければという気持ちになる。

◆14.合格に最も大切なのはズバリなんでしょう。
 諦めないこと。
 試験時間も長く途中退場者も多いため不安な気持ちになるが、最後まで諦めず空欄を埋めれば部分点が貰えるはず。

◆15.資格を取って一番得るものは何?(喜び、モチベーション、お金、実力、資格の肩書きなど)
 さらなる探求心。
 資格があっても実力が伴わなければ意味がない。資格に見合った自分になるためにさらなる自己研鑽に励みたいと思う。

◆16.あなた様について教えてください。
 (職種、年齢(or年代)、保有資格、など)
 大学院生
 23歳
 基本情報処理技術者試験

◆17.ブログ、書籍などへの転載可否
 最初に承諾いただいていると思いますが、可否を以下に記載願います。(可 or 否)
 可

◆18.最後に一言お願いします。
 資格を取ったからと言って何かが劇的に変わるわけではないし、資格に伴う実力をつける必要がある。
それでも、頑張ってきたことは決して無駄ではないし、合格したという自信はまた別の原動力になると思う。
ここで満足することなく、新しい資格や技術の習得に向けて勉強を続けていきたい。

スポンサードリンク