ネットワークスペシャリスト - SE娘の剣 -

ネットワークスペシャリストの試験対策サイト(by 左門至峰の株式会社エスエスコンサルティング)です。ネットワークスペシャリスト試験の
勉強方法、合格体験談、合格のコツ、過去問解説、基礎知識などの情報を掲載します。試験対策セミナー・研修も行っております。
ネットワークスペシャリスト試験対策・勉強なら左門至峰の最も詳しい過去問解説「ネスペ」シリーズ(技術評論社)で!!

ネットワークスペシャリストのR1年の過去問解説をShareWisさんのサイトにUPしました。昨年は東京で7月〜8月に過去問解説のセミナーを開催しておりましたが、コロナの影響もあり、今年は開催しないことにしました。過去問の講義をお聞きになりたい方は、ShareWisさんの動画にて学習をお願いします。

また、ネットワークの基礎講義に関しては、ZOOMによる講義を予定しております。少し長丁場になりますが、お申込みは以下からお願いします。
https://nespe.connpass.com/event/175793/

※注意点 
・「ネスペR1(技術評論社)」の内容をご自身で理解できる方にとっては、本講座はそれほど有用ではありません。

■料金
(1)午後
|栄焚然福文畍絖橘筍~問3)→1,900円(税込)
▲札奪伐然福文畍絖気鬘殻筺泡4,500円(税込)
(2)午後
|栄焚然福文畍絖玉筍院¬筍押泡3,500円(税込)
▲札奪伐然福文畍絖兇鬘果筺泡5,500円(税込)

■各コース
r1-1

r1-2
r1−3

r1-1-2-3r1-2-1r1-2-2r1-2-1-2

ネットワークスペシャリストのH30年の過去問解説をShareWisさんのサイトにUPしました。過去にはUdemyさんで配信していた内容です。ShareWis社は、日本の有望なベンチャー企業さんということもあり、こちらに引っ越してきました。
(事務所がすぐ近くということもあり、意気投合させてもらってます。顔が見える関係というのは、とてもやりやすいと改めて感じました。)

また、引っ越しに伴い、価格を改定しました。Udemy社のような7割から8割引きのセールはありませんが、そのかわりに、常時安い価格にさせてもらいました。

※注意点 
・現在は配信しておりませんが、過去にUdemyでコースを購入された方は、同じ内容ですので、ご購入なさらないようにお願いします。
・「ネスペ30知(技術評論社)」の内容をご自身で理解できる方にとっては、本講座はそれほど有用ではありません。

■料金
(1)午後
|栄焚然福文畍絖橘筍~問3)→1,700円(税込)
▲札奪伐然福文畍絖気鬘殻筺泡3,900円(税込)
(2)午後
|栄焚然福文畍絖玉筍院¬筍押泡3,200円(税込)
▲札奪伐然福文畍絖兇鬘果筺泡4,900円(税込)

■各コース
ネスペH30PM1-1
ネスペH30PM1-2ネスペH30PM1-3ネスペH30PM1-1-2-3ネスペH30PM2-1ネスペH30PM2-2ネスペH30PM2-1-2

ネットワークスペシャリストの試験対策「ネスペ」シリーズの最新作が発売されます。
今年は、頑張って早く書きました。(昨年は遅くなってごめんなさい)

今回の試験では、DNSやARP、セキュリティ対策、IP電話などの深い技術が出題されました。
丁寧に解説をしていたら、ページ数が400ページと大ボリュームになってしまいました。
それと、1問1答300問を入れていますので、知識の確認としてもお使いください。これは、過去問をベースに作っていますので、皆さんにとっても有意義な学習になると思います。

合格体験談、合格復元答案も掲載しております。ご協力いただいた合格者の皆さん、ありがとうございます。

「R1」の呼び方ですが、また,流通や登録上、「れいわ いち」となっているようです。
私は「あーる わん」と主張したのですが、令和元年の試験であることが伝わる読み方での登録というのが理由のようです。なるほど。
まあ、私は好き呼ばせてもらおうと思います。(どうでもいい話でした・・・)

★秋葉原の書泉さんでは、1月18日から販売されているようです。ただ、在庫がそれほど多くないようで、来店前に在庫の確認をしていただると安心です。
https://twitter.com/shosen_bt_pc/status/1218490783851933698
EOjy5eqUcAAPFqL

ネスペ教科書を大幅に改定しました。
12月23日に発売予定です。

nespe_kyoukasyoネットワークスペシャリスト試験に出るところだけを厳選! 左門至峰による ネスペ教科書 改訂第2版 [単行本(ソフトカバー)]

この本のコンセプトは以下です。
・ネットワークスペシャリスト試験に出るところだけを解説
・わかりやすく丁寧に解説
・薄くてコンパクトな本

詳しくてわかりやすくても、分厚い本であれば、勉強をやりきれるのかという不安などから買うのを躊躇しますよね。もしかすると、気が重くなってしまうかもしれません。

これら3つは、読者の皆様がまさに求めているものではないかと思うのです。

Update情報があれば、このサイトで案内させてもらいます。

↑このページのトップヘ